Now Loading...

読み込んでるのでちょっとまってね

「かたかごの花」とは

基本理念や特徴、
自主トレ・脳トレについて

かたかごの花の特徴

  • その1

    介護予防・筋力向上・口腔機能向上のトレーニング対応する
    プログラムを持つデイサービスです。

  • その2

    上肢、下肢筋力向上のために
    午前は座位での、上肢、拳上、手指、バトン、ボールを使用した上肢の筋力、体感トレーニング、
    午後は立位で行う下肢の運動、バランス、スクワット、片足立ち、もも上げ、つま先上げ、かかと上げ等、
    下肢筋力トレーニングを集団リハビリとして行っています。
    マシン等は使わずに生活動作そのものをリハビリと位置づけ、
    ご自分でできる動作は可能な限りご自分で行っていただくように促しています。

  • その3

    大泉はなわクリニック訪問リハビリテーションと
    連携(生活機能向上連携加算)を取っており、
    専門家の評価を基に、日常生活の動作や、自主トレーニング、
    自宅の環境調整等のアドバイスを行っています。

  • その4

    言語聴覚士による言語訓練を週3日(火、木、金)行っています。
    言語聴覚士は、ことばを中心としたコミュニケーションや聞こえ、発声、飲み込みなどを
    専門的にサポートするリハビリテーションの国家資格です。ことばや飲み込みの問題の機能訓練を行ったり、
    時には、趣味や特技、お仕事を参考にした活動を通じて、コミュニケーションのリハビリを行っています。
    ことばは、人の持つ最も身近なコミュニケーションツールです。
    また、いつまでも安全に口から食べることは、人にとって大きな喜びに繋がります。
    ことばや飲み込みなど何か不安や悩みがある方はどうぞお気軽に相談してください。

  • その5

    趣味を生かしたサークル活動を行い、ご利用者様の生きがい作りを行っていきます。
    書道、絵手紙、お花、パソコン、手工芸、俳句、歌の会、麻雀など

  • その6

    【 ワクワクSunday 】
    日曜日は社会参加や活動範囲拡大のための外出を中心に、普段できないことを利用者様、職員と話し合い、
    皆様の生きがいにつながるようなプログラムを決めています。 

  • その7

    かたかご菜園で利用者様が野菜を作り、収穫したものを昼食で食することもあります。

  • その8

    かたかごの花自慢の昼食は、フロア正面に配置したキッチンで、食前からにおいや音も楽しめるよう工夫しています。
    キッチンスタッフと利用者様の顔が繋がり、「ご馳走様」「おいしかったよ」「レシピ教えて」など会話は途切れません。
    季節や各種行事に合わせたメニューも提供していますので、是非かたかご自慢のお食事を五感で味わってください。

  • その9

    四季折々の行事を大切にしています。(お屠蘇、節分、七夕、クリスマス会、等)

  • その10

    日頃のリハビリの実践として、実用的な屋外歩行をそれぞれの季節で行っています。(初詣、お花見、紅葉、etc)
    普段以上の歩行能力が発揮されることが多いです。

  • その11

    リハビリ、入浴、食事、外出、レクリエーション等、多様なニーズに対応できるデイサービスです。
    ご自分のライフスタイルに合った通所が選べます。
    一日型のデイサービスでは長時間のご利用が難しい場合にも対応いたしますのでご相談ください。

  • その12

    元気になろうという方が集まっている、明るく、楽しく過ごせる居場所です。
    家で一人でいると、やろうと思っていてもなかなかできないものです。
    デイサービスで仲間と一緒に頑張ってみませんか。


文字サイズ小


文字サイズ大


お問い合わせ


電話をかける